胃の膨満感

胃の膨満感は、あなたの犬が胃や消化器からのガスを邪魔したり除去したりできない状況に付けられた名前です。これが起こると、犬は通常、痛みを伴うガスの蓄積を取り除くために吐くか吐くために緊張します。それにより、彼らはより多くの空気を飲み込み、これも閉じ込められ、パニック犬の状態を急速に、多くの警告なしに悪化させます。

この動作が続くと、胃が膨らん​​で他の臓器に押し込まれ、ひねりにより不快感が増す可能性があります。閉じ込められたガスと空気で何もしなければ、犬は死に至ります。

犬の胃の膨満感は、問題の犬にとって非常に不快であり、すぐに見られないか、悪化する前に手術することができない場合、非常に可能な選択肢として無限の痛みと苦痛を引き起こします。

犬の胃の痛みは、緊張へのランダムな運動の症状によって疑われるが、実際には嘔吐、胃のむかつき、呼吸困難、下痢の徴候がないため、できるだけ早く獣医に電話する必要があります。これは緊急の状況であり、ペットを獣医に早く連れて行けば行くほど、彼らが病気を治療しやすくなります。

胃の膨満感が発生する理由や、あなたの犬が必要な過剰なガスを拡散させる可能性のある症状の原因を理解している人はまだいません。多くの理論がありますが、まだ証明されていないか、デザインがまだ見つかっていません。

これは、獣医がこの病気で取るすべての手順は完全に彼ら次第であり、この病気の過去の経験に基づいて判断されることを意味します。最も可能性の高い手順は、すべての犬の液体とガスをきれいにする胃ポンプを与えることで犬のおなかの圧力を回復させることです。そして、必要に応じて犬を自由に使用して放します。

この病気の場合、犬ができるだけ早く見られることが重要です。この病気のペットのほとんどは生き残り、回復しますが、常に死のリスクがあります。この状態は、数時間以内に急速に拡大する可能性があります。これを恐れている場合は、すぐに当局に助言を求めてください。

Comments are closed.