アンチエイジングスキンケア_赤ワインで若く見える

アンチエイジングスキンケアを使用している場合は、次の質問をする必要があります。赤ワインを飲むと、本当に若く見えるのですか?赤ブドウとそれを示唆する可能性のある皮に由来するいくつかの赤ワイン成分があります。赤ワインの特性と、その消費がスキンケアとあなたのアンチエイジング体制に役立つかどうかを詳しく見てみましょう。

多くは、若いように見えるためだけに外側に集中しています。フェイスクリーム、軟膏、非外科的フェイスリフティングテクニックなど。この場合、赤ワインの摂取は老化の自然な治療法と考えています。

赤ワイン発酵プロセスでは、高濃度の抗酸化物質を含むレスベラトロールが生成されます。酸化防止剤は、汚染、日光の皮膚への損傷、喫煙などによって引き起こされる皮膚と体の損傷などのフリーラジカルと戦います。

したがって、おそらく、アメリカ人とフランス人の間で行われた科学的研究において、フランス人は一般的にアメリカ人よりもはるかに健康的であるという結論に達した。両方とも高脂肪食を消費したが、研究者たちはフランス人は長生きし、癌関連の病気や心臓の問題が少なく、寿命が長く、年齢が若く見えることを発見した。フランスの食事で一貫して見られるが、アメリカの食事ではほとんどない共通点は何ですか?ご想像のとおり:赤ワイン!

研究者は、成分レスベラトロールが実際に老化特性を持ち、人々が赤ワインの長期摂取で年齢より若く見えるようにすることができることを発見しました。地球上で最も高齢の人々のほとんどはフランス出身です!

アンチエイジングのスキンケア特性に加えて、赤ワインを定期的に摂取することのその他の利点は何ですか?

•コレステロール値と血圧を制御します

•心臓病を防ぎます

•がんを予防します

•一般的な健康と血液循環を助けます

•それは肥満とさえ戦う

•柔らかい肌を促進します

•糖尿病、アルツハイマー病、パーキンソン病などを予防します。

それでは、白ワインは同様の老化兵器のように機能しますか?研究は証明しません。残念ながら、白ブドウには赤ブドウと同じ熟成特性がないため、アンチエイジングの観点から白ワインを飲むことによるメリットは得られません。

ワインのREDが深いほど良いことを忘れないでください。冷やした甘口または半甘口の赤ワインが私の好みです。室温で乾燥した赤があなたのものかもしれません。深紅色である限り、アンチエイジングスキンケアプログラムは順調に進んでいます!

ただし、注意してください。1日に1杯か2杯の赤ワインを飲んでください。過度のアルコールは皮膚にダメージを与え、時間とともに肝臓に有害な影響を与えるので、それ以上はあなたのアンチエイジングのスキンケアの努力に反対の効果をもたらします。

アンチエイジング薬として赤ワインを飲むことでボトムアップ!それは非常に良いですし、適度な量で消費されるならば、あなたは長生きして若く見えるようになり、幅広い健康上の利点をあなたに残します。

Comments are closed.